この商品のレビュー



最重要インディー・レーベル〈XL Recordings〉総帥リチャード・ラッセルが惚れ込む双子ユニット、イベイーが最新アルバム『Ash』のリリースを発表!

彼女たちの名を冠した2015年のデビュー・アルバム『Ibeyi』で世界的評価を獲得し、ビヨンセが昨年リリースしたアルバム『Lemonade』のショートフィルムにもフィーチャーされるなど、ますます注目を集めるイベイー。当時とは、彼女たち自身も世界情勢も全く違う状態である今、新たに完成した『Ash』は、より直感的で、パワフルな政治的ステートメントを含んでいる。公開された「Deathless」は、メンバーのリサが16歳の時の実体験をもとに、警官による暴行や人種差別といった組織的抑圧に限らない、あらゆる不正に対する彼女たちの強いステートメントだ。またアメリカの大統領選の期間中に作曲されたというタイトルトラック「Ash」は、希望が失われた全ての場所からポジティヴな力を引き寄せる曲を書こうとして生まれたという。

リチャード・ラッセルがプロデュースを手掛け、彼女たちのルーツであるヨルバの伝統音楽をブレンドしたポップかつソウルフルな楽曲を通して、女性であること、精神性、行動主義、レイシズムといったテーマを掘り下げた本作には、新たな黄金期を迎えた新世代ジャズのトップに君臨するKamasi Washingtonの他、天才音楽家Chilly Gonzalesや、コンテンポラリー・ジャズ・シーン〜ファンクR&Bを股にかけ活躍する孤高のアーティスト/ベーシストMeshell Ndegeocello、スペインのMala Rodriguezといった豪華なゲストが参加。さらに日本盤ボーナストラック曲「Top Of The Mountain」にはデーモン・アルバーンが参加!

【Track List】
01. I Carried This For Years
02. Away Away
03. Deathless feat. Kamasi Washington
04. I Wanna Be Like You
05. No Man Is Big Enough For My Arms
06. Valé
07. Waves
08. Transmission / Michaelion feat. Meshell Ndegeocello
09. Me Voy feat. Mala Rodriguez
10. When Will I Learn feat. Chilly Gonzales
11. Numb
12. Ash+

*Bonus Tracks for Japan Edition
13. Top Of The Mountain
14. Rise



SNS





more records LABEL

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド『Marble Sounds』

詳細は こちら!


第1弾アーティストは、フランスのトリオ『Evergreen』

TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【AUTUMN LIST 2018】

秋に聴きたいプレイリスト!

【お出かけMUSIC LIST】

お出かけのお供に!

CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



Instagram


LINE


YouTube


BLOG




GOODS






SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法
more records now playing!!

 →当店では毎日13:00〜21:00まで、
 Ustreamで店頭演奏を配信しています。
 こちらもチェックして下さい!




入荷まとめ

<