Ryan Driver 「Careless Thoughts」

型番 CD
販売価格

2,420円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


この商品のレビュー



音楽はここまで甘美に、温かさにあふれ、胸を打つことができる。ジャズ〜フォーク〜インディー・シーンの新たな金字塔。

サンドロ・ペリ、エリック・シェノーら、現在充実を極めているカナダのトロントを中心としたフォーク/ジャズ系インディー・シーンの代表アーティストにして、即興音楽家/マルチ・インストゥルメンタリスト/シンガー・ソングライターのライアン・ドライヴァー。
シックなアンサンブルと前衛的なアレンジ、チェット・ベイカーを思わせる胸を打つヴォーカルが絶妙に融合した 2014 年の名作『プレイズ・スティーヴン・パーキンソン・ソングブック』は「21世紀のスタンダード」集と呼ばれ、アプレミディ・レコーズから国内盤リリースされスマッシュ・ヒット。

本作はソロ名義ながら、前作のロマンティックなヴォーカル・アルバムとしての魅力を純化させ、アコースティック&ジャジーなバンド・アンサンブルをストリングスやヴィブラフォンが優美に彩る素晴らしいサウンド・プロダクション。さらに、創造性豊かで刺激的なサウンドを生み続けるトロント・シーンのアーティストならではの、捻りの効いたアレンジや絶妙かつ効果的なエレクトロニクスが、切なくも温かなヴォーカルの魅力を際立たせます。ジャンルを超えて多くの人の胸を打つ傑作が、前作に続いてアプレミディ・レコーズから国内盤として登場です。

ジャズ・スタンダード、ポピュラー・ヴォーカル、フォーク、ポップスまで、チェット・ベイカーやナット・キング・コールからつながる、人の心を捕らえて離さないロマンティックで甘美な名曲たちの系譜。本作はその新たなるスタンダードとして、そして現在進行形のヴォーカル・アルバムとして、ジャンルを超えて多くの人に聴かれるべき傑作です。

【Track List】
01. They Call This Everything
02. It's Nothing Time
03. Careless Thoughts
04. I Guess I Won't Be Going Home
05. Love
06. It Must Be Dark Tonight
07. The Seasons The Months And The Days
08. Olive Tree
09. There Once Was A Sky





SNS




more records LABEL

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第4弾アーティストは、ロンドンのシンガーソングライター【Tom Rosenthal】!

第3弾アーティストは、UK出身のエレクトリック、ヴォーカルプロジェクト【KNIGHTSTOWN】のデビュー盤!

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド【Marble Sounds】
第1弾アーティストは、魔法のようなポップ・ミュージック!フランスのト男女トリオ【Evergreen】

TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【AUTUMN LIST 2019】

秋に聴きたいプレイリスト!



CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



Instagram


LINE


YouTube


BLOG




GOODS





SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法


IN SHOP