この商品のレビュー





「現代のニック・ドレイク」と評されるグラスゴーのシンガー・ソングライターGareth Dicksonの来日サポートアクトも務めた、カナダ育ちアメリカ出身、京都在住のギタリスト、牧野博高のプロジェクト「There is a fox」のアルバム。

柔らかい歌声とギターで組み立てられたメロディー、緩やかに流れる午後の光のようなサウンドは、どこか懐かしく、ホッとするような温もりで溢れている。語りかけ、包み込み、消えても、After Imageがいつまでも優しく満たしてくれる。

カルロス・ニーニョのプロジェクトTurn On The Sunlightに楽曲提供、ギタリストとして参加。 LA出身のトラックメーカーMark Redito (Spazzkid)と共同で楽曲『At Fault』を制作。 現在は京都を拠点に活動中。

【Track List】
1. Blind
2. Day Break 
3. Sun Shower 
4. After Image 1 
5. Good Bye 
6. After Image 2 
7. Raincoat 
8. Before the sleep 
9. Red Star Blue Moon Pink Clouds And The Golden Sun 






SNS




EVENTS


more records レーベル第2弾!

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド『Marble Sounds』

詳細は こちら!


TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【SPRING LIST 2018】

この春聴きたい女性シンガープレイリスト!

CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



INSTAGRAM


LINE


YouTube


BLOG




GOODS






SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法
more records now playing!!

 →当店では毎日13:00〜21:00まで、
 Ustreamで店頭演奏を配信しています。
 こちらもチェックして下さい!




入荷まとめ