この商品のレビュー



Goldmund(ゴールドムンド)名義では2年半振りとなる新作をリリース!ピアノがアンビエンスと混ざり合い夕暮れに溶けていく。

アップル、フェイスブック、グーグルなど世界的な企業のCMの楽曲を制作しながらも、Helios/Mint Julep/Keith Kenniff、そしてGoldmundなど名義を使い分けて多くの作品を発表。
Goldmund名義では、ピアノソロやアコースティック・ギターなど少ない音数でシンプルなサウンドを制作。今作では、ピアノ/シンセサイザー/リバーブなどを使用し、ピアノの響きやシンセとの混ざり合いなどアンビエントを意識した楽曲を制作。ラテン語で夕暮れ意味する”オッカスス”をタイトルにした今作は、地球を巡る太陽の軌道や空気を題材にしたサウンドトラックとも言える神秘的で不完全な世界を映し出すサウンドへと仕上がっています。坂本龍一に”とても美しい音楽”と評された彼の不完全な美への追求はより一層研ぎすまされました。シンプルながら深みのある音を目指した新たな物語の始まりです。

【Track List】
01 Before
02 Above
03 Bounded
04 Breaking
05 As You Know
06 Circle
07 History
08 Migration
09 Radiant
10 No Story
11 Thread
12 Terrarium
13 Turns
14 Moderate
15 What Lasts



SNS




EVENTS


more records レーベル第2弾!

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド『Marble Sounds』

詳細は こちら!


TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【RAINY DAYS MUSIC LIST】

雨の日に聴きたいプレイリスト!

【SPRING LIST 2018】

この春聴きたい女性シンガープレイリスト!

CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



INSTAGRAM


LINE


YouTube


BLOG




GOODS






SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法
more records now playing!!

 →当店では毎日13:00〜21:00まで、
 Ustreamで店頭演奏を配信しています。
 こちらもチェックして下さい!




入荷まとめ