MARY LATTIMORE 『Hundreds of Days』

型番 CD
販売価格

2,200円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


この商品のレビュー



Sigur RosからReal Estate、Julia HolterさらにはThurston Mooreまでも魅了するアンビエント・ハープの才女、Mary Lattiomoreのソロ・オリジナル・アルバムとしては2016年の『At The Dam』以来となる新作が完成。
キーボード、ギター、テルミン、グランドピアノ等様々な楽器も導入し、ドリーミー且つドラマティックにスケールを増した、心洗われる感動的傑作。

これまでThurston Moore、Sharon Van Etten、Meg Baird、Julia Holter、Jarvis Cocker、Kurt Vile、Steve Gunn、Ed Askewなど様々な名だたるアーティストの録音やライヴのサポートをし、2014年にPew Center for Arts & Heritageのフェロー賞を受賞するなど、その才能は多くのミュージシャンから賞賛されているフィラデルフィアの女性ハーピスト、Mary Lattimoreの2年ぶりのソロ名義での新作が完成。

【Track List】
01. It Feels Like Floating
02. Never Saw Him Again
03. Hello From the Edge of the Earth
04. Baltic Birch
05. Their Faces Streaked With Light and Filled With Pity
06. On the Day You Saw the Dead Whale
07. Wind Carries Seed (Bonus Track)
08 Be My Four Eyes (Bonus Track)





SNS





more records EVENTS

the place RECORD EVENTS



more records LABEL

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第4弾アーティストは、ロンドンのシンガーソングライター【Tom Rosenthal】

第3弾アーティストは、UK出身のエレクトリック、ヴォーカルプロジェクト【KNIGHTSTOWN】のデビュー盤!

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド【Marble Sounds】
第1弾アーティストは、魔法のようなポップ・ミュージック!フランスのト男女トリオ【Evergreen】

TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【WINTER LIST 2019】

冬に聴きたいプレイリスト!



CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



Instagram


LINE


YouTube


BLOG




GOODS





SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法


IN SHOP