この商品のレビュー



スミスの再来か?サーフロックとネオアコの幸せな関係
Spotifyで脅威の再生回数を叩き出した話題の新人

ゆらゆらと揺れるギター、縁の下を支えるべースとドラム、そして憂いを帯びたボーカル。まるで白昼夢を見ているかのような世界観は、マック・デマルコやホイットニー以降を感じさせるサーフロック/ネオアコのいいところを抽出した幸せなサウンド。

2015年のデビューEP『Days』に始まり、2016年には『Friends EP』と『Vibes』の2つのEPを同時にリリース。いまのインディーロックの流れをそのままに感じさせてくれるローファイながらもしっかりとしたアレンジとメロディーのセンスの良さは、瞬く間にSpotify,Youtubeで再生回数を増やし続ける。今作はカセットテープとデジタル配信のみのリリースでしたが初めてのCD化、そしてオリジナルアートワークが完成しました。

【Track List】
01. Anything Could Happen
02. On Hold
03. Moving Out
04. Telephones
05. Club Social
06. Steady
07. Honey
08. Soft
09. Be There
10. In Retrospect





SNS




EVENTS



more records LABEL

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド『Marble Sounds』

詳細は こちら!


第1弾アーティストは、フランスのトリオ『Evergreen』

TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【AUTUMN LIST 2018】

秋に聴きたいプレイリスト!

【お出かけMUSIC LIST】

お出かけのお供に!

CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



Instagram


LINE


YouTube


BLOG




GOODS






SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法
more records now playing!!

 →当店では毎日13:00〜21:00まで、
 Ustreamで店頭演奏を配信しています。
 こちらもチェックして下さい!




入荷まとめ

<