MOLLY 「All That Ever Could Have Been」

型番 CD
販売価格

2,310円(税込)

SOLD OUT



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


この商品のレビュー



オーストリア出身の2人からなるドリーム・ポップ~シューゲイザー・ユニット、MOLLYのデビュー・アルバム。
DAUGHTERらをブレイクさせた4ADのジェネラル・マネージャー、Rich Walkerが自身で立ち上げたレーべル=DALLIANCE RECORDINGSから、2017年にデビューEP「Glimpse」を発表、アルバムが待たれていた中、やっとデビュー・アルバムが到着。
本作は、SIGUR ROSの2nd『Agaetis Byrjun』、3rd『( )』辺りを想起させるイノセントなメランコリア・ワールドが優美に展開され、歓喜や悲哀を宿した叙情感溢れるドリーミーなサウンド・デザインが素晴らしい。SLOW DIVEやMY BLOODY VALENTINEなどの影響も垣間見せてくれます。
レーベル・メイトのGIA MARGARETやWILSEN、ポスト・ロック系のHAMMOCKやBOY IN STATICなどのファンにもアピールできる逸品。

【Track List】
1. Coming Of Age
2. The Fountain Of Youth
3. Vogelnest
4. As Years Go By
5. All That Ever Could Have Been
6. Slowly
7. Weep, Gently Weep
8. Coming Of Age, Pt. 2



SNS




more records LABEL

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第4弾アーティストは、ロンドンのシンガーソングライター【Tom Rosenthal】!

第3弾アーティストは、UK出身のエレクトリック、ヴォーカルプロジェクト【KNIGHTSTOWN】のデビュー盤!

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド【Marble Sounds】
第1弾アーティストは、魔法のようなポップ・ミュージック!フランスのト男女トリオ【Evergreen】

TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【AUTUMN LIST 2019】

秋に聴きたいプレイリスト!



CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



Instagram


LINE


YouTube


BLOG




GOODS





SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法


IN SHOP