BGM LAB. 「DRP001」

型番 CD
販売価格

1,200円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


この商品のレビュー



宮内優里とsphontikによるBGM(背景音楽)の研究室。共同での音楽制作、ライブ・BGM演奏等を経て、2016年に開室。

背景としての音楽 ー BGM LAB.はBGM(背景音楽)のための音楽研究室です。アナログ、デジタルの技術をバランス良く使いながら、現代の生活環境に最も適した"背景としての音楽"を研究しています。

気持ちを持ち上げたり、いつもと違う空間を演出できるという音楽はとても重要です。ただ一方で、普段聴いている大好きな音楽が、そのまま日常のBGMとして適しているかどうかは必ずしも一致しないのではないか、と僕らは考えます。

ここでは、音楽が皆さんの生活の後ろに回って、じっくりと自分と向き合えたり、客観的に自分を見つめ直したりするような環境を作り、日常をより日常として充実させる手助けが出来る、そんな音楽を目指します。
〔以上 BGM LAB. HPより〕

第4弾シングルはDRIPシリーズ、雫が滴るとうに音を散りばめた環境音楽。現代の生活環境に適した音楽をめざし作られたそれは、私たちの日常に寄り添うものとして同じ時を流れていきます。本を読みながら流すのもオススメ◎
(一曲収録・35分)





◆宮内優里 プロフィール
作曲家/音楽家。1983年生まれ。千葉県八街市在住。これまでに6枚のアルバムをRallye Labelよりリリース。生楽器の演奏とプログラミングを織り交ぜた、有機的な電子音楽の制作を得意とする。アルバムではこれまでに、高橋幸宏、原田知世、小山田圭吾、星野源、It’s a Musical、GUTHERなど、国内外問わず様々なアーティストとのコラボレーション作品を収録。ライブでは様々な楽器の音をたった一人でその場で多重録音していく”音の実験室”ともいうべき空間を表現する。FUJI ROCK FESTIVALなど、各種フェスなどにも出演。自身の活動以外では、映画「リトル・フォレスト」(監督:森淳一/主演:橋本愛)や 「グッド・ストライプス」(監督:岨手由貴子/主演:菊池亜希子、中島歩)などの映画音楽をはじめ、NHK・Eテレなどのテレビ番組、舞台・ドラマ・CMでの音楽制作・楽曲提供や、国内外のアーティストのプロデュース、リミックスなど、活動の幅を広げている。

◆sphontik (スフォンティック) プロフィール
音楽家、安田健児によるソロプロジェクト。ジャズやブラジル音楽などの要素を含むサウンドを基調とした 1stアルバム「Life flows slowly」をRallye Labelよりリリース。どこか懐かしさと温かさが同居する、チルアウト、アンビエント、エレクトロニカ、ブレイクビーツミュージックなどを織り交ぜた心地の良い作品を中心に制作をしている。他にはCM音楽や様々なアーティストのリミキサーとしても活動している。現在、歌モノ中心の2ndアルバム、チルアウトアルバム、アンビエントアルバムなどを制作中。



SNS




EVENTS







more records LABEL

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第4弾アーティストは、ロンドンのシンガーソングライター【Tom Rosenthal】!

第3弾アーティストは、UK出身のエレクトリック、ヴォーカルプロジェクト【KNIGHTSTOWN】のデビュー盤!

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド【Marble Sounds】
第1弾アーティストは、魔法のようなポップ・ミュージック!フランスのト男女トリオ【Evergreen】

TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【SUMMER LIST 2019】

夏に聴きたいプレイリスト!



CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



Instagram


LINE


YouTube


BLOG




GOODS





SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法


IN SHOP