この商品のレビュー



グラミー新人賞確定?!ブラック・キーズのダン・オーバックが全面プロデュース、話題の新人SSW!カントリーとサザンソウルが溶けあったかのようなサウンドに各方面で絶賛の嵐!

フォークやカントリーなどのトラディショナルな音楽をベースに、ソウルやオールディーズ等の影響も感じさせる大型新人SSWのValerie June(ヴァレリー・ジューン)。

ヴィンテージ感を感じさせるサウンドながら、フォーキーで優しいメロディーはジョアンナ・ニューサムなどとも比較されるブラックミュージックとシンガーソングライター系が融合したバランスの良さが素晴らしい!

01. Workin' Woman Blues
02. Somebody To Love
03. The Hour
04. Twined & Twisted
05. Wanna Be On Your Mind
06. Tennessee Time
07. Pushin' Against A Stone
08. Trails, Troubles, Tribulations
09. You Can't Be Told
10. Shotgun
11. On My Way





SNS




more records レーベル第2弾!

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド『Marble Sounds』

詳細は こちら!


TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【SPRING LIST 2018】

この春聴きたい女性シンガープレイリスト!

CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



INSTAGRAM


LINE


YouTube


BLOG




GOODS






SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法
more records now playing!!

 →当店では毎日13:00〜21:00まで、
 Ustreamで店頭演奏を配信しています。
 こちらもチェックして下さい!




入荷まとめ