Sort by - Recommend - Price - Newest

Sen Morimoto 「Cannonball!」

2,980円(税込)
卓越したジャズ奏者としてのテクニックを持ちながらヒップ・ホップを取り入れたポップミュージックを作り上げたセン・モリモトによる注目作!
→詳細はコチラ

★予約★ Ryan Keberle & Catharsis 「The Hope I Hold」

1,922円(税込)
トロンボーン奏者のライアン・ケバリー、カミラ・メザとホルヘ・ローダーらと組むCatharsisの待望のアルバムが完成。
→詳細はコチラ


Dave Douglas & High Risk 「Dark Territory」 (feat. Shigeto, Jonathan Maron & Mark Guiliana)”

2,592円(税込)
闇に煌めくビートとのエレクトロニクスが織りなす至福のハーモ二ー。フリー・ジャズの先駆者オーネット・コールマン、ジョン・ゾーンらとのバンドMasadaで活躍したデイヴ・ダグラス率いるグループHigh Risk。
→詳細はコチラ

Sen Morimoto 「Cannonball!」

2,484円(税込)
88risingのyoutubeで公開された”Cannonball”のPVが話題に。 昨年リリースし入手困難となっていたアルバムが遂に入荷!
→詳細はコチラ


Laurent Coulondre 「Gravity Zero」

2,138円(税込)
ジャズ、ダンス・ミュージック、フュージョン、ファンクを融合させたジャム・バンド・サウンドを展開するフランス人ピアニストLaurent Coulondre。
→詳細はコチラ

Braxton Cook 「No Doubt」

2,571円(税込)
サックス奏者、ソングライターとしての活動に加え、近年はヴォーカリストとしてもその才能を開花させ注目を集める若きアーティスト・Braxton Cook。
→詳細はコチラ


Ezra Collective 「You Can’t Steal My Joy」

2,484円(税込)
名作EP2作をコンパイルした日本限定CDの前作が特大ヒットとなったEzra Collectiveの待望のデビューアルバムが登場!
→詳細はコチラ

Reginald Omas Mamode IV 「Where We Going?」

2,484円(税込)
新進ブラックミュージックの震源地となりつつある、混沌と洗練の街ロンドンより、圧倒的なオリジナリティでジャイルス・ピーターソンも虜にした鮮烈なデビュー作に続く2ndアルバム。
→詳細はコチラ


Alfa Mist 「Structuralism」

2,592円(税込)
世界中から熱い注目を受けるロンドン新世代ジャズシーンの旗手、Alfa Mistの3作目が早くも登場!
→詳細はコチラ

Uriel Herman Quartet 「Face To Face」

2,376円(税込)
シャイ・マエストロやヤロン・ヘルマンを輩出したフランスのLABORIEより新たなイスラエル人ピアニストがデビュー。デヴィッド・ボウイのカバーも収録。
→詳細はコチラ


Lorenzo Naccarato Trio 「Nova Rupta」

2,376円(税込)
フレンチエスプリ香るピアニズム。美しく繊細かつ力強く大胆なタッチ。仏LABORIEJAZZがリリースする若き天才ピアニストのトリオアルバム第二弾!!
→詳細はコチラ

MARK GUILIANA 「BEAT MUSIC! BEAT MUSIC! BEAT MUSIC!」

2,484円(税込)
デヴィッド・ボウイの遺作に参加、ブラッド・メルドー、アヴィシャイ・コーエンなどのグループで活躍し⾃⾝のグループでもアルバムをリリースし現代の最⾼峰ドラマーの地位を確⽴したマーク・ジュリアナの最新作。
→詳細はコチラ


Chicago Odense Ensemble 「Chicago Odense Ensemble」

2,268円(税込)
Tortoise / Isotope 217 の4名にパーカッショニストBrian Keigherを加えたシカゴの手練音楽家からなるChicago Odense Ensembleの2011年リリースの作品がデンマークのEl Paraisoより再発。
→詳細はコチラ

Afro Blue Persuasion 「Live at Haight Levels Vol.2」

2,592円(税込)
完全未発表音源「Live at Haight Levels」がリリースされ人気の中、早くも第2弾が登場!
→詳細はコチラ


DJM Trio 「Cave Art 1+2」

2,376円(税込)
ザ・シネマティック・オーケストラのメンバーとして、その活躍の幅を広げるアムステルダムの若きピアニスト、ドミニク・ジェームス・マーシャルが率いるトリオ。
→詳細はコチラ

Jeff Ballard 「Fairgrounds」

2,484円(税込)
ブラッド・メルドー/チック・コリア/パット・メセニーと共演し、その独創的かつ冒険心溢れる演奏スタイルで知られるUSトップ・ドラマー、ジェフ・バラードの衝撃的な2ndソロアルバム。
→詳細はコチラ


Kate McGarry 「The Subject Tonight Is Love」

2,484円(税込)
実力派女性ジャズ・ヴォーカリスト/ソングライター、ケイト・ マクギャリー。2018年グラミー賞「ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバム」 最終ノミネート作品。
→詳細はコチラ

nouon 「KUU」

2,160円(税込) SOLD OUT
現代音楽やジャズをはじめ様々な音を昇華した、アンサンブルとインプロヴィゼーションが魔法のように編み込まれたサウンド。
→詳細はコチラ


nouon 「Flow」

2,700円(税込)
ビブラフォン奏者の山田あずさと、米国人ピアニストのケビン・マキューを中心に結成されたnouon(ノウオン)の2ndアルバム。
→詳細はコチラ

Karrin Allyson 「Some of That Sunshine」

2,700円(税込)
柔らかな風が吹くカーリン・アリソンのアメリカの権威ある音楽雑誌、ダウンビート誌にて好評価を獲得したオリジナル・ジャズ・アルバム。
→詳細はコチラ

SNS




more records LABEL

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第4弾アーティストは、ロンドンのシンガーソングライター【Tom Rosenthal】!

第3弾アーティストは、UK出身のエレクトリック、ヴォーカルプロジェクト【KNIGHTSTOWN】のデビュー盤!

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド【Marble Sounds】
第1弾アーティストは、魔法のようなポップ・ミュージック!フランスのト男女トリオ【Evergreen】

TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【RAINY DAYS MUSIC LIST】

モアレコがおススメする「雨の日」に聴きたいプレイリスト。雨の日にこそ聴きたい音楽が見つかれば、少しは気持ちも晴れますよ!

【SPRING LIST 2019】

春に聴きたいプレイリスト!



CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



Instagram


LINE


YouTube


BLOG




GOODS





SHOP INFORMATION


IN SHOP

店舗情報
通販方法
more records now playing!!

 →当店では毎日13:00〜21:00まで、
 Ustreamで店頭演奏を配信しています。
 こちらもチェックして下さい!




入荷まとめ