この商品のレビュー



Captured Tracksの看板バンドが贈る4枚目
これからの期待が、甘く、儚く渦巻いた、現代のグランジ

今回でもう4枚目のアルバム。2011年の1stフルレングス『Widowspeak』で聞かせたドリームポップ、シューゲイズ、サイケデリックロックの甘くて穏やかな風景は移りかわり、2015年の前アルバム『All Yours』のしっとりとしたフォークのムードも残しつつ、今作ではMazzy Starをはじめとする90年代のうつくしさに接近。儚く、それでいて同時に黒い深みをもつにいたりました。

録音はMolly Hamilton (ボーカル、ギター) とRobert Earl Thomas (リードギター) の中心メンバー2人に加え、Willy Muse (ベース)、James Jano (ドラム) という現在のツアー編成でおこない、そのほかのスタジオ仕事はSwansやReal Estateも手がけるKevin McMahonが担当。4人が1つの部屋に集まり、ライブの数々で高めてきたベストな空気を、見事そのままアルバムに落とし込んでいます。

乾いたリフにあわせて気持ちが漂い流れていくような”Dog”、SNSやデジタル時代への想いがエモーショナルな風に乗る”Expect the Best”、アルバム屈指の熱いギターに彩られながら、モチベーションの維持と向き合う”When I Tried”などなど、生まれた曲はどれも円熟の域にあります。当初から自身を形容する『カウボーイ・グランジ』な音楽性はより重く冴えわたり、またMollyによる後悔と期待が入り交じった情緒ある詞によって、グッとドラマチックに仕上がりました。聴けば心のモヤを楽にさせてくれる、やさしい作品です。

【特典】
Captured Tracksレーベルサンプラー Vol.4 (DLクーポンより)


【Track List】
1.The Dream
2.When I Tried
3.Dog
4.Warmer
5.Good Sport
6.Let Me
7.Right On
8.Expect the Best
9.Fly on the Wall





SNS





more records LABEL

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド『Marble Sounds』

詳細は こちら!


第1弾アーティストは、フランスのトリオ『Evergreen』

TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【AUTUMN LIST 2018】

秋に聴きたいプレイリスト!

【お出かけMUSIC LIST】

お出かけのお供に!

CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



Instagram


LINE


YouTube


BLOG




GOODS






SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法
more records now playing!!

 →当店では毎日13:00〜21:00まで、
 Ustreamで店頭演奏を配信しています。
 こちらもチェックして下さい!




入荷まとめ

<