この商品のレビュー



ヒオール・クロニックとのユニットPill-Oh、そして映画音楽の世界でも活躍するギリシャ人作曲家ジノヴィア・アルヴァニティディのソロデビュー・アルバム。素朴な美しさと憂いを帯びたピアノやメロディカの旋律に、叙情感溢れるストリングスや神秘的なウィスパーボイズを繊細に纏わせ、カミュの言葉「生と死の間には美と憂鬱がある」の世界観を描き出す、シネマティックなモダン・クラシカル作品。

序盤のミニマリスティックなピアノ曲から、ストリングス、エレクトロニクス、フィールドレコーディング、ウィスパーボイズなど を非常にエレガントに取り入れながら、過去と現在が向かい合う不思議と見覚えのある風景へとリスナーを誘うような、シネマティッ クな美しいコンポジションが展開されていく。さらに、モダン・クラシカルのジャンルでは珍しいメロディカの音色が、彼女の音楽 のコントラストにより魅力的な深みを与えている。

【Track List】
1. Ivory
2. Essence
3. Inattendu
4. Fluttering
5. Invisible
6. Parting Ways
7. Duende
8. Afterlight
9. Ebony
10. Time



SNS




EVENTS


more records レーベル第2弾!

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド『Marble Sounds』

詳細は こちら!


TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【RAINY DAYS MUSIC LIST】

雨の日に聴きたいプレイリスト!

【SPRING LIST 2018】

この春聴きたい女性シンガープレイリスト!

CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



INSTAGRAM


LINE


YouTube


BLOG




GOODS






SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法
more records now playing!!

 →当店では毎日13:00〜21:00まで、
 Ustreamで店頭演奏を配信しています。
 こちらもチェックして下さい!




入荷まとめ