この商品のレビュー



米リッチモンドのSSW、ルーシー・ダカスのデビューアルバム。
2015年のとある日に、プロデューサーでエンジニア、そして彼女の友達でもあるCollin Pastoreによってナッシュヴィルでレコーディングされた。ドラムはHayden Cotcher、ベースはChristine Moad、ギターはJacob Blizardがプレイ。マスタリングはWest West SideのAlan Douchesが手掛けた。Lucy Dacusは僅か20才の若さで既に地元のヴァージニア州リッチモンドでは大きな人気を博しており、素晴らしくユニークなそのヴォーカルに注目が寄せられている。

【Track List】
1. I Don’t Wanna Be Funny Anymore
2. Troublemaker Doppelgänger
3. Green Eyes, Red Face
4. Strange Torpedo
5. Dream State…
6. Trust
7. Map On A Wall
8. Direct Address
9. Familiar Place


SNS




EVENTS


more records LABEL

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第3弾アーティストは、UK出身のエレクトリック、ヴォーカルプロジェクト【KNIGHTSTOWN】のデビュー盤!

詳細は こちら!


第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド『Marble Sounds』

詳細は こちら!


第1弾アーティストは、魔法のようなポップ・ミュージック!フランスのト男女トリオ『Evergreen』

詳細は こちら!

TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【WINTER LIST 2018】

冬に聴きたいプレイリスト!

【お出かけMUSIC LIST】

お出かけのお供に!

CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



Instagram


LINE


YouTube


BLOG




GOODS





SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法
more records now playing!!

 →当店では毎日13:00〜21:00まで、
 Ustreamで店頭演奏を配信しています。
 こちらもチェックして下さい!




入荷まとめ