この商品のレビュー



京都が誇る愛すべきアート・パンク・クァルテット。結成から7年、初期衝動を見事にポップに昇華してパッケージした、完璧なデビュー・アルバム。

2007年結成以来マイペースに活動を続けてきた京都の4人組。
京都中のバンドやライヴハウスをはじめとした関係者から愛されながらも、デモCD-Rを3枚発表するのみで、公式なリリースがなかった彼ら、満を持して世に放つ、セルフ・タイトルの1stフル・アルバム。

女性によるリズム隊が作り出すグルーヴや、艶やかな2本のギターの絡みからは、ヴェルヴェット・チルドレンとも言うべきUSインディー直系の蒼い匂いを放ちつつ、Vo.キヌガサの甲高い声から放たれる日本語詞が強烈な違和感を醸成し、凡百のギター・ポップ・バンドと一線も二線も画す存在たらしめ、時にアート・パンク・バンドとも評される。そんなバンドの最高な箇所を最高な形で捉えた最高なデビュー・アルバム。


[TRACKLIST]
01. アメリカ
02. 夜は遠くから
03. ルーザー!
04. どうしようかな
05. 壁
06. グッデイ
07. セブン
08. もうひとつの10月に
09. 車窓







SNS





more records LABEL

聴けばひと度、魔法にかかる。

音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる。

音楽って本来こういうもの。

第2弾アーティストは、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド『Marble Sounds』

詳細は こちら!


第1弾アーティストは、フランスのトリオ『Evergreen』

TOPICS


モアレコおススメ!PLAY LIST

【AUTUMN LIST 2018】

秋に聴きたいプレイリスト!

【お出かけMUSIC LIST】

お出かけのお供に!

CART


・お電話でもご注文承ります

 048-677-0862
 (12:00〜21:00 月曜定休)

Twitter



Instagram


LINE


YouTube


BLOG




GOODS






SHOP INFORMATION

店舗情報
通販方法
more records now playing!!

 →当店では毎日13:00〜21:00まで、
 Ustreamで店頭演奏を配信しています。
 こちらもチェックして下さい!




入荷まとめ

<